汎用リーマンがいく

40代。某旧帝大法を卒業後、メーカーに就職。地方勤務や海外駐在を経て今は東京勤務。社畜ネタ、仕事、経済、世相等何でも浅〜く語ります。

スポンサーリンク

子供が公園で遊ぶことを禁止する町内会なんて廃止すべき

スポンサーリンク





高齢者のクレームで子供が公園で遊べなくなっているそうです。

町内会・自治会の名前で以下のような警告文が公園に張り出されたところがあるようです。

その警告文には、子供の声がうるさく近隣住人が迷惑している、さらに周辺にはお年寄りがたくさん住んでいて、公園で子供が走り回ったりボール遊びをしては、老人が怪我をする可能性もあるので禁止、そんな文言が「自治会」の名前と共に明示されていたのである。

自治会名で張り出された『お願い』という紙には、子供達の声がうるさく、近隣に住む老人の健康被害が出ている、とまで書いてあったのですから」



背景としては、もちろん日本は高齢化社会ですので、そもそも高齢者の人口が多いこともありますが、自治会・町内会に若者が参加しないため、結局、高齢者の意見が通ってしまうという事情があるようです。市も及び腰になっているそうです。

・・・正直なんだこりゃ、って感じです。こんな理不尽許されない。

自分たちが子供の頃はどうだった?

そもそも子供は外で遊ぶのが仕事です。しかも今は安全に遊ぼうと思ったら公園しかないのです。

高齢者よ、自分たちの子供の頃を思い出せよ。

原っぱでバッタを追いかけていただろう?外で鬼ごっこやボール遊びをしただろう?

自分たちが子供の頃に自由に出来たことを今の子供に禁じることは恥ずかしいと思わないのか。

老人がケガをする可能性?

それぐらい、リスク取れよ。お前たちが子供の頃の老人だって同じ思いだったはずだ。

っと、そもそも論から腹立たしい。

町内会・自治会に権限なんてない

町内会・自治会はあくまで任意団体です。

もちろん公園で遊んではいけないなんて命令する権限なんてありません。

及び腰の市側にも問題があるが、若者も断固として抗議すべき。僕がもしそんなクソ地域に住んでいたら絶対に抗議する(嫁に止められる可能性大だが)。

そもそも町内会・自治会はどんな活動をしている?どうせ、町内美化活動とか、見回りとか、寄付活動とか、防災とか、盆踊りや餅つき大会なんかを中途半端にやっているだけです。

批判を恐れずに言えば、

その地域に愛着がある老人が自己満足のためにやっているようなもんでしょう。

昔、社宅に住んでいるときに役員として仕方なく町内会に出席したことがありますが、10分ぐらいで済む案件をあーだこーだと延々と打合せをするわ、自治会長が妙に偉そうだわ、で、

正直、40代の僕ですら気味悪かった。

僕ですら敬遠するのだから、若者はなおさらです。

話を戻しますが、町内会・自治会に法的根拠なんてないのです。警告文なんざ、速攻で無視すべき。

まとめ

ただ、多数派の高齢者に歯向かうのもメンドイという若者の気持ちも分かります。その地域に長年住むことになるのなら、なおさらです。

ある程度、高齢者に譲らないといけない部分もあるでしょう。なにせ相手は数の上では圧倒的ですし。

しかし、子供を公園で遊べなくするなんて、

完全に数の暴力です。

高齢者も高齢者で自分の子供の頃を思い出してほしい。

そして、日本及び自分たちを支えていくのは今の子供であることもしっかり認識してほしい。

結局は仲良くやっていかないと、地域社会の平安は保てないのですから。

それが無理なら町内会・自治会を廃止に持ち込むべきですね。

ではまた!今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク