汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

もしネットが実名義務になったら中傷マニアはどこに行く?

スポンサーリンク



元TBSワシントン支局長の山口敬之さんに対し、「酩酊状態で意識のない伊藤詩織さんに合意がないまま性行為をした」などとして慰謝料など330万円の支払いを命じた東京地裁の判決。



伊藤詩織さんが民事で勝ちましたね。

皆さまもご存知のとおり、この方にはものすごいバッシングがありました。記事にもあるとおり、「ハニートラップ」とか「枕営業大失敗」とか。一時期とにかく心ない中傷を大量に浴びせられていました。



記事では伊藤詩織さんは、これまでの中傷について法的措置をとると言っています。

いいことですね。匿名をいいことにバカどもは言いたい放題でしたから。

これを機会にどんどん中傷マニアが身バレされていけばいい。そうなれば流石にネット中傷マニアは減っていくはず。

しかし、このネット中傷マニアは一体どんなやつなんでしょうか?

複数の記事で読みましたが、結構ふつーの人であるケースが多いようです。中には妊婦がストレス解消でやっていた例も。

仮にネットで中傷ができなくなったら、こいつらはどこに行くのか?

というか、ネットが無かった時代はどんな手段で中傷していたのか。

もしかしたらパワハラやセクハラでストレス解消していたのかも。家庭内ちょい暴力とかも。

こんな奴らはいつの時代も一定数いるはず。今やパワハラもセクハラもやりにくい時代。そして、ネットも厳しくなったら。。。

こいつら行き先ないやん。

こいつらの陰湿さからいって、おそらく殺人や重大犯罪を犯す勇気はない。なにせふつーの人だから。

ネット×、職場× となったら。。。

行く先は、家族か?

少子超高齢化社会です。老人という弱者がわんさかいる時代に突入しています。ターゲットが老人になるリスクがあります。匿名が無理なら弱者を。。。奴らが考えそうなこと。

そんな時代にならないことを祈りますが、一定数いるだろうこいつらをどうすればいい?

スポーツかなんかでストレス解消してくれないかなあ。たぶん無理でしょう。陰湿そうだし。

警察や児童相談所の家庭への介入を強化しないといけませんね。家族だからってハラスメントが許されるわけない。

そんなこんなで、バカどもの逃げ場をなくして、

最終的にそんな遺伝子滅んでしまえばいい。

残業の帰りにそんなことをツラツラ考えていました!



ではまた!今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク