汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

成金を素直に尊敬できる社会にならないと日本は負ける

スポンサーリンク



ちょっと安心しました。

前澤友作さんが3.8億円のスポーツカーを購入した記事のコメントの多くが肯定的なんですよね。

やっと日本にも事業の成功者を素直に尊敬できる文化が根付いてきたのかも。

日本の就業者の90%近くがサラリーマンです。もちろん内需だけを頼りに事業を展開している会社もあろうかと思いますが、多くの会社が海外との厳しい競争を強いられていると思います。

そんな中で中国などアジアの企業が急速に大きくなって羽振りの良い金持ち社長と接した経験のある方もたくさんいらっしゃるかと。僕もそう。

今や中国に限らずアジアが半端ない成長を遂げている 。

本当の弱肉強食の時代になったことを痛感しているはず。

もう左団扇の時代なんて絶対来ない。

そんなときに日本だけが、やれ品格だぁ、やれ謙虚さだぁ、やれ武士は食わねど高楊枝だぁ、とか振る舞っていると、

まじ瞬殺されます。

野望に向かって突き進んでいるひと、金持ちになりたくてチャレンジしているひと、レールから外れても何かを成し遂げようとしているひと、

こういうひとを素直に評価できる民衆が増えてくれないと!

成功者が豪邸に住んだり、高級車を何台も持ったり、自家用ジェットを持ったり、こんなのグローバルでは当たり前。

いや、別にグローバルスタンダードが全て正しいなんて言うつもりはない。

持てるものが持っていることに対して、僻み根性を品格みたいな意味不明な価値観にすり替えて非難しないような社会になってほしい。

特に年配の今の時代を知らない、旧価値観に縛られた人にそんなのが多いような。。。

出る杭を打ったら、結果として日本も消されるんだよ?

逃げ切り世代は静かにね。お願いだから。自分の価値を発揮しようとしないで。年配だから形式的にでも聞いてあげないといけないから。無駄な時間はつくらないこと。

ではまた!今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク