汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

いかに会社に頼っていたかを痛感した10連休

スポンサーリンク



10連休も残すところ後3日。少し早いですが、さっさと10連休の講評をしてしまいます 笑。

ちなみに我が家は、激込み、渋滞が大嫌いなので、国内旅行はせず、子供が海外大嫌い(数年間海外に住んでたのが裏目に)なので、海外旅行もしませんでした。

毎日その日の気分で近所のモールに出かけたり、買い物にいったりの日々でした。旅行に行かない代わりに美味しいものを食べに行ったりも。

ええ、ぐーたら生活でした 笑。



それではまず良かった点。

  1. 子供と過ごす時間が増えた(公園で遊んだり、勉強みたり)

  2. 会社に行かないのでストレスが溜まらない

  3. じっくり読書やゲームに集中できる

  4. 美味しいものが食べられる

  5. 早起きしなくていい



こんなところでしょうか。

これ全てストレス解消系ですね。う〜ん、面白 い。

お休みにやりたいことって、つまりはストレス発散だったんですね!まあ、好きなことをする=ストレス発散(若しくはノンストレス)なのかもしれませんね。

ちなみに、もし旅行に行っていたら、3と5は達成できません。旅先でゆっくりゲームなんてできないし、スケジュールの関係があるから、毎日ぐーたら寝坊なんてできません。

よって、ストレス解消の観点から旅行より毎日ぐーたら生活の方に軍配が上がるか。ただ、旅行ならではの喜びもありそうだから、そんな単純なものではないかな。

では、次に悪かった点。

  1. 運動不足で太る

  2. 酒の量が増える

  3. 生活習慣が乱れる(寝坊、昼寝など)



明らかに肉体的に不健康です!

完全に、

ストレス解消(良い点)の代わりに不健康(悪い点)になってるってさ・・・。

社畜は大型連休を取るなってことか?

社畜は、ストレスを受けるかわりに肉体的健康を手に入れていたのか?

社畜は会社に行かないと、自己管理もできないのか?

様々な疑念が頭をよぎりましたが、一つだけ分かったことが。

大型連休に皆んな旅行に行く意味が少しわかった!

旅行疲れますよね。でも、あれだけ体力使ってるってことは、運動にもなっているはずです。

旅行は、大型連休中のぐーたら生活防止のためにあったんですね。

と、まあ、何かがおかしい解釈をしながら、やはり思うのが、

そりゃ、適度なストレスで適度な運動をする毎日を送れるのがベストですよね。

会社生活は如何ともしがたいでしょうから、せめて肉体的には健康でいないとダメですよね。

この連休は、会社がないと自己管理もできない自分に気付かされたお休みでした。

いかに社畜が会社を頼っているのかがよく分かりました。

せめて運動ぐらいしなければと、子供と公園で駆けっこすることに!

皆さまも、10連休のぐーたら生活に要注意ですよ 笑!





ではまた!今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク