汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代、某旧帝大卒、都内勤務の適当・汎用サラリーマンです。社畜、社会、世相、娘の中学受験など何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

小学校の創立記念式典は児童虐待としか考えられない

スポンサーリンク



先日、娘の小学校で「創立◯◯周年記念式典」がありました。妻がPTA活動を(仕方なく)引き受けた関係で、僕も式典当日に手伝いに駆り出されることになりました。

いやぁ〜すごい式典でした!

  • まず、お客と来賓が入場するとき。高学年の合唱と鼓笛隊の演奏によるお出迎え。

  • 司会も伴奏も生徒です。開会の挨拶。

  • そして、一年生から演劇&合唱の出し物。

  • 二年生、三年生の出し物。合唱、演劇、ダンス、相当練習している。

  • 途中、くそつまらない来賓挨拶。4人。

  • 四年生から出し物再開。六年生は圧巻の大演奏。

  • 最後は全員で合唱。感動のフィナーレ。



不覚にも僕も感動してしまいました。。。娘も頑張っていました。ちょっと目頭が熱くなりました。

でもね、すぐに醒めてしまいました。感動以上に違和感の方がはるかに大きかった。

まず、この式典に招かれた来賓、お客はだれか?

来賓は、市長、市議会議員、区長など政治家です。

一般招待客は?

歴代、同じ区内の校長、PTA関係者です。

つまり、政治家、学校関係者のために、かなり前から準備して、何時間も練習して、しかも土曜日に、小学生がタダ働きさせられているのです。

いや、普通に考えて搾取でしょ?子供たちは、疑いもせず「いいことをしている」と信じています。そんなの虐待じゃん。虐待されている子供は、しばしば自分が虐待されていることに気づいていません。

こういう訓練をしないと集団生活が学べないのだとしたら、それはやり方が変。だって、

土曜日に、

政治家、学校関係者に対して、

小学生が、

無料で、

奉仕をするんです。



この構図に違和感を感じない方がどうかしてる。

子供たちの出し物の最中、一瞬、某国のマスゲームが頭に浮かんできました。

僕の考え方がおかしいですか?

もちろん、有志ならいい。でも義務はおかしい。

ではまた。今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク