汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代、某旧帝大卒、都内勤務の適当・汎用サラリーマンです。社畜、社会、世相、娘の中学受験など何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

レールから外れた人生なんて疲弊するだけじゃないの?

スポンサーリンク



いまだに働いている人の90%がサラリーマンの日本ですが、働き方は確実に変わりつつあります。

いまや終身雇用も年功序列も崩壊してるので、

もはや会社に頼ることが出来ません。

僕みたいな「意識低い系」には、人生にレールがあった方が楽で良かった 笑。誤解を恐れずに言えば、ほとんどの人にとって、それなりにレールがあった方が喜ばしいことではないでしょうか?

ある程度の大学を出て、それなりの会社に入って、定年まで勤め上げる。

このレール、安定度は抜群です!

人生小難しいことを考えないで済みます。大概のことは先人の真似をすれば乗り切れます。大学、就職、結婚、子育て、ガン治療、定年後の過ごし方、葬式。

全てにテンプレがありますので。

人生の充実感を、例えば、子供の健やかな成長、それなりに幸せな平穏な日々、それを支える安定収入、に求めるのであれば、

古き良きレール社会は、最強です。

そして、実は、ほとんどの人は、そのような静かな人生を求めているのでは?と思っています。

しかし、残念ながら、今の時代はそんな人生を許してくれません。

変化に対応できないと没落してしまう時代です。

そして、その変化が早い!

許してほしいですよね。でも、グローバリゼーションが、インターネットが、国際競争が、もっと上にいきたいという世界中の野心が、

それを許してくれない(;_;)

変化に対応していくていうことは、昨日まで使えたテンプレが使えなくなるということ。

不安的極まりない人生です。

自分が生き残るのに精一杯になります。平穏な日々なんて望めません。

一部の「意識高い系の能力のある人」だけが勝ち残っていく時代になっていくのでしょうか。

そんな時代がきたら、

ほとんどの人は、疲弊しちゃう。

一部の人を除いて、誰も幸せにならない時代が到来するような予感がします。

無理矢理変化に対応しようと、もがいている自分が目に浮かびます 笑。

ふぅ〜、それでも子供は育てないといけないし。

頑張るしかない。

ではまた。今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます😊



↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク