汎用リーマンがいく

東京勤務の適当サラリーマン。鈍~く世相を語ります。団塊ジュニア世代、北海道出身。某旧帝大卒後、都内の一部上場企業に勤務。

スポンサーリンク

【さよなら、おっさん】政治家変えないと日本は変わらん!

スポンサーリンク



この中刷り広告を見た方も多いのではないでしょうか。6月26日付の日経新聞にもバーンと全面広告が出ています。

「さよなら、おっさん。」

です。面白いですね~(^^ インパクトあります。やはり「おっさん」としてこの広告を見逃すわけにはいきません 笑!いろいろ考えてみたいと思います。

「さよなら、おっさん。」の意図

ここでいうおっさんとは、年齢的な意味ではなく価値観のことです。このまま「おっさん的価値観」が日本を支配し続けると、日本が衰退していく。これに危機感を持ったNewsPicksが、この価値観を打破したいがために、この広告を打ったのです。では、「おっさん的価値観」とは何でしょうか。

  • 男性優位

  • 上意下達

  • 年功序列

  • 終身雇用

  • 生え抜き主義

こうした社会で生きてきた人のことです。こんな社会で生きてきた人は、往々にして、

  • ①古い価値観やシステムに固執し、変化を受け入れない

  • ②自分の利害ばかり考え、未来のことを真剣に考えない

  • ③平等意識が弱く、弱い立場の人に対して威張る

となります。いま日本はこうした「おっさん的価値観」に牛耳られている。こうした日本社会、日本経済から決別すべきだ、ということ。

確かに日本全体を覆っている雰囲気は、こんな感じがします。重苦しいですね。。。

経済が変わっても日本は変わらない

ところで、この①~③にピッタリ当てはまる人いますよね?。。。

そうです。「政治家」です!

ピッタリすぎて怖くないですか 笑?

僕が生まれてから40数年ですが、日本でいろいろな事件がありました。震災もありました。無差別殺人なんて数えきれないくらい。経済でも、インターネットで世界が変わりました。最近では、スマホでしょう。これも、人々の生活様式を根本から変えました。

でも、この日本を覆っている重苦しい雰囲気は何ら変わっていない

そう思いませんか?なぜでしょうか?

たぶん、政治家が変わっていないからです。まさに「おっさん的価値観」の権化、政治家。彼らが日本の舵取りをしている限り、日本は変わらない。経済からでは、日本を変えられないと思います。しかも選挙で投票している多数派もおっさんです(僕より上の世代かな)!。これじゃ、変わるわけありません。

でも、やりようはあると思います。例えば、国会議員の男女比率、年齢比率を細かく規定する。選挙は、男女別、年齢層別で実施し、平等に各層から選出するとか。そうすれば絶対今と違って、国会で活発な議論が展開されますよ~♪若い人も政治に興味を持つようになります。

日本に活力を取り戻すには、まず政治だと思います。

最後に。。。「さよなり、おっさん。」については、あまり、差別だ!みないな批判が起こっていませんね。女性差別の場合、最近は、重箱の隅をつつくような批判がよく起こるのに。「え?これ差別なの?」みたいな。

まぁ、目くじら立てませんけどね!おっさんですから 笑。

ではまた。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!

↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク