汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代、某旧帝大卒、都内勤務の適当・汎用サラリーマンです。社畜、社会、世相、娘の中学受験など何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

ヴィーガンとグリーンピースと宗教は同じじゃない?

スポンサーリンク



最近、ホリエモンとヴィーガン(完全菜食主義者)のTwitterでの論争が面白いのですが、まぁ確かにホリエモンの言い方もよくはないのですが、ヴィーガンの「押しつけ」は非常にヤバいですね~。

上の写真を見て下さい。非常識極まりないですね。フェスでみんなが楽しい時間を過ごしているのに。。。

Koji@LINEスタンプ販売中 on Twitter: "肉フェスの入口にこんなのガンガン展開してた。ヴィーガンは否定しないけど押し付けないでほしい。… "

グリーンピース(スポンサーから金をもらって捕鯨などに反対する環境保護団体)みたい。

自分の正義を信じるものは、人の正義も同じぐらい尊重しなければいけません。「押しつけ」は、必ず争いをを生みます。そんなの歴史が証明しています。宗教や戦争の歴史をみればよく分かります。実は「正義」なるものが一番やっかいかもしれません。なぜならその「正義」を信じて疑わない人が相手です。他の主義を受け付けてくれる可能性は低いです。そんな人に何を言っても無駄。それでもまだ、人に「俺が正しいのだ!」と強制しなければ問題ありません。勝手にやっているだけですので。グリーンピースのように実力行使にでる輩が一番危険。みなさんもTVなどで手段を選ばない捕鯨反対活動を見たことあると思います。ただ、グリーンピースは、スポンサーから金をもらってやっているので、たんなる経済活動だと考えれば、まだ健全かもしれません。

ヴィーガンのように個人で、本気で、それを信じて(ここまではOK)、反対活動を実行する(これがNG)人々が一番危険。本人は完全に信じている。しかも、地球に、人に、いいことだと信じて疑わずに実行に移すから余計にたちが悪い。

布教活動に熱心な宗教の信者と同じです。

たぶん反論として、「俺たちは科学的に正しい方法で地球環境を守っているんだ。しかも動物を虐待から守っているんだ。だから正しくないことをしている人を導くんだ!宗教と一緒するな!」とかいいそう。

いえ、宗教と同じです 笑。

科学的に正しいかどうかは問題ではないのです。グリーンピースと同じように、地球環境を、動物を守るためなら違う主張をする人に実力行使してもかまわないという姿勢が問題なのです。その考え方が、結局、人間の虐待を、差別を、戦争を生むのです。

いまの国際紛争を見て下さい。いまのテロを見て下さい。かつての西欧キリスト教による植民地化を見て下さい。

全て「正義」の名の下による殺し合いです。

「正義」はやっかいなのです。

まだ政争に使うならいいです。単なる手段なので。本気で信じている集団がいちばんヤバい。 世の中は多様であることをまず熟慮すべきです。

僕も、グリーンピースやヴィーガンが「押し付け」てさえこなければ、その考え方を尊重します(^^)

ではまた。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!



↓押して頂けると励みになります(^ ^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク