汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代、某旧帝大卒、都内勤務の適当・汎用サラリーマンです。社畜、社会、世相、娘の中学受験など何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

なりたい職業ランキング: 学者が15年ぶりトップに

スポンサーリンク



小6までの子供1,100人に対する最新の調査で、15年ぶりに学者・博士が1位になったとのことです。(男の子のランキング)

この15年間、野球選手かサッカー選手が1位だったそうです。

ランキングは以下のとおり。

<男の子>

1位 学者・博士

2位 野球選手

3位 サッカー選手

4位 警官・刑事

5位 医者

<女の子>

1位 食べ物屋

2位 看護師

3位 保母さん

4位 医者

5位 学校の先生

学者・博士が、1位に返り咲いた理由は、理系分野でのノーベル賞受賞が相次いだことによるとのこと。

とても喜ばしいことですね(^_^)

日本の国力向上には、研究特に基礎研究の充実が不可欠です。

学者を志す子供たちがどんどん増えていけば、日本の将来は明るい。

ただ、心配なことに、研究者の間では、年々基礎研究費が削られているのは周知の事実とのことです。

一方、経産省のデータでは、GDPに占める基礎研究費は減ってはいませんが、『基礎研究費』の定義の違いなんかもあるようです。

増税してサラリーマンからもガッポリ税金持っていくのですから、どうせならこういう日本の将来の為の投資に使ってほしいものです。

ではまた(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク