汎用リーマンがいく

某旧帝大卒、一部上場企業勤務のその辺にいるサラリーマンです。何でも語りますが、小学生の娘が中学受験の塾に通いだし、最近、自分とは無縁だった中学受験にハマりだしています。

スポンサーリンク

器の小ささを感じるとき

スポンサーリンク

もう1月2日ですかぁ〜。。。

お休みって早いですね。

はぁ〜4日から仕事か(T . T)

さて、以前、家族でディズニーリゾートの某オフィシャルホテルに泊まったときの話です。

昼間ディズニーシーでいっぱいいっぱい遊んで、夕方には家族みんなクタクタになりました😩

オフィシャルホテルにはシャトルバスがありますが、停留所に着いたときに、ちょうど行ってしまいました。

ホテル内のレストランで夕食を予約していたので、次のバスを待つ時間は無く、歩いても15分ぐらいですが、ヘトヘトな為そんな気力もありませんでした。

近くにタクシースタンドがあったので、タクシーでホテルに戻ることに。

タクシーに乗り込み、「◯◯ホテルまで」と告げました。

少し間があり、運転手さんが

「近いですが❓」

と、言いました。

この問いに対して、こんな応対がありそうです。

「いやあ、近くてすみません💦ヘトヘトで歩いて帰る気力もなくて。夜飯の予約にも間に合わないし」

これが模範解答というか、当たり前の大人な回答なんでしょうね。

分かってるんですよ、ええ(・_・;

僕はどうしたかというと、

完無視

しました。

僕の悪いところで、イラッとしてしまうと、相手が一番むかつくであろう返答を敢えて選んでしまうのです。

多分、運転手さんから近いよ?、と言われた後の僕の思考の流れはこうです。

〝へ?近いとか遠いとかは、お前が判断することじゃないし。運送法上、乗車拒否も選り好みもできないんだぞ。距離に関係なく客の気分を害さず運送するのがプロだろう?こんな質問(疑問?)に答える必要も義務もない。こいつにこのことを気づかせる最も効果的な方法は無視だな。〟

この文章書いてるだけでも、

ほんと嫌な奴だな💢

と、自分で思います(T . T)

相手の気分まで害しても何もいいことはありません。

おまえ40半ばだろ。

頑張って大人にならなくては。

頑張って器の大きい人にならなくては。

と、強く思った次第です。

と同時に、僕は正当なことをしているとも少し思っているからタチが悪い。。。

ダメ人間です🙅‍♂️

ではまた(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク