汎用リーマンがいく

東京勤務の適当サラリーマン。鈍~く世相を語ります。団塊ジュニア世代、北海道出身。某旧帝大卒後、都内の一部上場企業に勤務。

スポンサーリンク

【悲報】日本人の有給取得は世界最低

スポンサーリンク

おはようございます。ヒロンです。

いやあ、年末イヤです(T . T)忙しくて。

昨日は激務でブログを更新できませんでした💢

会社に15時間もいました。

メンヘル気をつけないと😥

さて、

日本人の有給消化が年間10日で、なんと2年連続で世界最低という結果に。

なお、厚労省の調査では有給取得8.8日で、さらに少ない結果に。

しかも、消化率もたった半分でこれまた世界最低。

他国はほぼ100%に近い。

アジアの韓国ですら日本より消化率は上。

60%が有給取得に罪悪感を感じ、取らない理由の1位は緊急時の為とのこと。

あとは、人手不足同僚が休んでいないから、などが理由となります。

我々は今時期、年末業務や予算作業でてんやわんやなのに、確かに欧米の同僚などは、クリスマス前後に平気で1カ月ほど休みを取っています。

日本人らしいです。

真面目で勤勉なんでしょう。

ここで全く勤勉ではない僕の場合ですが、

やはり有給はほとんど取りません(・_・;

理由ですが、

休んでも楽しみ方がよく分からない

ためです。

趣味なし、旅行は金かかるから頻繁にはいけない、平日は子供学校だし、みたいな。

敢えて言えば、ゲームをして過ごすぐらいか。

要は、正月などイベントで休むのはいいのですが、平日に思い立って有給取ったところで、有効活用できないのです

なんとも情けない話ですが、同じような方いませんか?

結構いらっしゃるような感じもしますが(^_^)

有給取得を義務化しないと、なかなか日本人は本当の余暇を見つけられないのかもしれません。

僕だけかもしれませんが(T . T)

僕が、優雅に湖畔のコテージでのんびり読書などに耽る日がくるのでしょうか。

(これが僕の勝手な余暇のイメージ💧)

ではまた(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク