汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

社会

選挙区なんていらなくない?

自分の周りが平和であればいい。 たいていの人はそうだと思います。まずは、自分の周り、つまり自分や自分の家族が幸せであることが一番大事。僕もそうです。 でもよくよく考えてみれば、自分の周りが平和であるためには、自分が住んでいる地域が平和である…

団塊ジュニアは一生団塊の世代の奴隷なのか

僕は団塊ジュニア(71年~74年生まれ)ど真ん中ですが、本当に受難の世代です。 子供時代は人数が多かったので、50人学級10クラス以上でした。イジメや学級崩壊も全盛期で、不良もたくさんいました。受験者数が多いので入試も倍率が高く、高校も大学も厳しい受…

発散系の社員って会社で大切にされてますか?

20数年前、僕が会社に入った頃なんてグローバル化なんて言葉は無く、アジアではせいぜい韓国と台湾さえチェックしていればいい時代でした。 それが今や、中国なんかあっさり日本を抜いてしまうし、東南アジアも十分脅威になっている世の中。 どの分野でも生…

【川崎殺傷事件】恨み、妬みが増幅しない社会にしないと!

5月の「川崎殺傷事件」は衝撃でした。また罪の無い小さい子供が犠牲になりました。こんな理不尽許されていいはずはありません。犯人が自殺してしまったので、動機は永遠に不明でしょうが、長期間引きこもり状態だったと伝えられています。 この事件で思い出…

マネージャーの方が偉いという勘違いが日本の会社をだめにする

ちょっと長期で中国出張に出ていた関係でブログの更新が出来ませんでした。スミマセン。 書こうと思えば書けたのですが、中国の地方に行かれる方はご存知のとおり、とにかく移動移動移動なのです。国内線乗りまくり、車で2時間は当たり前みたいな毎日だった…

二次元競技は世界的スポーツにならないという仮説

今日は少し毛色が違うお話です。 世界的に人気なスポーツかどうかの目安として、プロがどのぐらい稼いでいるかで判断していいと思います。 プロが稼いでいるということは、その競技が金を集められるということで、世界中にファンがたくさんいるということ。 …

【忖度、おもてなし】過度の気遣い文化が非効率を招く

“おもてなし”と“忖度” ふと思ったのですが、これって根っ子は同じじゃないですか。 定義らしきものを調べると、次の通りです。 おもてなし=客や大切な人への気遣いや心配り。お客様にとって想定内のことはサービスでしか無く、お客様の期待をいい意味で裏切…

いかに会社に頼っていたかを痛感した10連休

10連休も残すところ後3日。少し早いですが、さっさと10連休の講評をしてしまいます 笑。 ちなみに我が家は、激込み、渋滞が大嫌いなので、国内旅行はせず、子供が海外大嫌い(数年間海外に住んでたのが裏目に)なので、海外旅行もしませんでした。 毎日その日…

【天皇陛下即位】天皇が日本人のアイデンティティー

昨日は外出しなかったので、けっこうテレビ三昧でした。 例によって昼間はワイドショーばかりでしたが、新天皇陛下の即位の儀式一色でしたよね。 やることもなくぼ~っとワイドショーを見ていて、あることに気づきました。 どこの局も、もちろん儀式に関する…

「働き方2.0vs4.0」を読んで社畜に何ができるのか?

橘玲さん著「働き方2.0vs4.0」を読了しました。実際には2度目の読了なのですが、GW中で時間があったこともあり、じっくり読ませて頂きました。 正直な感想としては、 「やばい。これからどうやって生きていけばいいのか。」 本当に危機感を感じました。 しか…

男性が好きなのは若い女性?熟女?どちらが正しい?

どうして男女の欲望はすれ違うのか?――臆病者のための楽しい人生100年計画 | 文春オンライン 興味深いお話を見つけました。 年間1000万人も利用する婚活サイトのビッグデータによると、男性が魅力的だと思う女性の年齢について、 どの年齢層の男性も、20代前…

余剰人員を有効活用すれば有給休暇を取れるようになる?

さて、昨日から10連休が始まりましたね。皆さま、どのようなご予定でしょうか。 我が家は、特に旅行や帰省の予定はありません。近場で適当に過ごそうと考えております。 なぜなら、、、 どこに行っても激混みじゃないですか!あんなんじゃ、平日より疲弊して…

意識せずにポジティブシンキングで仕事が出来る日がくる

ポジティブシンキングが大切って言うじゃないですか。そりゃ確かに何でもネガティブに考えるよりも、ポジティブに考える方が人生は楽しい。 そして、ポジティブに考えないと奴隷のような社畜生活なんてやってらんない!、ということもあると思います。 サラ…

サラリーマンも勉強しないといけない時代なのに小遣い4万円では・・・

サラリーマンのお小遣いの平均額って、 たった4万円弱なんですよね・・・。僕もそんなもんです。もちろん年収にもよるのでしょうが。 この4万円を何に使うかが問題なのですが、昼食代と飲み代はお小遣いから賄う人が多いようです。都心でサラリーマンをして…

【スリランカ爆弾テロ】やはり宗教は人を救わない

スリランカ爆弾テロ、国内イスラム過激派の犯行と政府発表(Bloomberg) - Yahoo!ニュース (ブルームバーグ): スリランカで多数の犠牲者を出した連続爆弾テロ事件について、同国政府は国内イスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア(NTJ)」…

終身雇用崩壊後にロスジェネが生き残っていく方法は?

昨日のブログにて、またロスジェネ世代、団塊ジュニア世代が割りを食うのかよ!と言いました。 www.herrondh.com ここにきてやっと経済界が終身雇用の維持は困難だと表明したわけで、 これから、徐々に、正社員のクビを切りやすくなっていくのは間違いありま…

【経団連が終身雇用崩壊宣言】またロスジェネ、団塊ジュニアが殺される

経団連会長“終身雇用を続けるのは難しい”(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース 経団連・中西宏明会長「正直言って、経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っているんです。どうやってそういう社会のシステムを作り変えていくか、そういうことだという…

満足のコップが小さいからサラリーマンにしかなれない

サラリーマンって本当に大変だと思うんです。 月金は毎朝、早朝から通勤ラッシュに揉まれ(朝7時の新橋駅の混雑具合に、時たま茫然とするときがあります)、 職場では、上司に叱責され、理不尽な指示にブツブツ言いながら従い、 お客の我が儘な要求に振り回さ…

サラリーマンであることを徹底的に利用する時代

“なんちゃって社畜” いい響きの言葉じゃないですか 笑 以前のブログでも、この“なんちゃって社畜”という言葉を使いました。サラリーマンは会社に長時間拘束されますし、毎朝地獄の通勤ラッシュにも揉まれています。そんな過酷な日々を送っているのだから、サ…

中高年正社員のおっさんをクビに出来ないから日本が弱くなる!

以前のブログにて、日本の生産性が低いのは、終身雇用・年功序列という諸悪の根源を既得権益層の“中高年正社員おっさん”が変えようとしないことがいけないのだ、という内容を紹介しました。 www.herrondh.com 日本の企業が競争力を取り戻すには、まあ、終身…

【社畜講座】実は中高年おっさんが日本を貧乏にしていた

日本の生産性が低いのは、我々が「合理性」を憎んでいるからだった(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース 現代ビジネスの記事「日本の生産性が低いのは、我々が「合理性」を憎んでいるからだった」がとても面白かった。 記事を要約すると以下のとおりとなります…

【社畜講座】報われない時代のサラリーマンの処世術

これまで社畜で頑張ってきたサラリーマンにとって厳しい時代になりました。これだけ変化の激しい、国際競争が激化している時代です。まあ、今までの“日本型経営”では立ち行かなくなりますよね。いま起きている変化はこのような感じでしょうか。 年功序列・終…

【ドイツCM差別問題】署名より徹底的な軽蔑と哀れみの眼差しを

ドイツ企業のアジア人女性差別的なCMに声を上げないどころか、抗議をする韓国を揶揄する人々の愚かさ(HARBOR BUSINESS Online) - Yahoo!ニュース ◆韓国ではいち早く話題に 同社が3月にCMを公開した直後から、韓国国内では批判の声が上がった。ツイッターで…

【新入社員へ】サラリーマンはNOと言ってはいけない

あなたはNOと言っていい――新入社員へのメッセージ | 新入社員へのメッセージ | 文春オンライン この小島慶子さんのメッセージ・・・あまりにベタ過ぎるのですが、どんなサラリーマンを対象にしているのでしょうか。またn数も気になります。僕は自他共に認め…

貧困率低下とインターネットは世界統一国家を生む!

極度の貧困は1800年から一貫して減り続けています。特に直近20年では約半減。いまや極度の貧困率は世界で9%しかありません。 つまり世界はどんどん良くなっているのです。 なんだかんだ言って資本主義ってすごいな!と思わずにはいられません。マーケットの…

転勤制度の本質は人間関係リセットなので廃止できない

転勤なら辞めます!厚労省が企業に制度見直し指針活用呼びかけ | NHKニュース 転勤させる会社はブラック! この頃はそんな論調も増えてきました。確かに時代が違います。会社が好きなように人員配置をコロコロ変えられるなんて変だと思う人が多くなるのも分…

【社畜講座】意外とあっさり受け入れられそうな制度変革3つ

社畜リーマンの視点から、導入してしまえば意外とあっさり受け入れられそうな制度変革3つを紹介したいと思います。 完全な僕の個人的意見ですので、あしからず^^; 在宅勤務 在宅勤務を導入している会社はかなり増えてきたと思いますが、通勤ラッシュの相変…

【中高年ひきこもり】団塊ジュニアを外に引っ張り出せ!

中高年ひきこもり61万人 初の全国調査、若年層上回る(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース この度初めて中高年のひきこもりの人数が明らかになりました。 40~64歳のひきこもり状態の人は全国に61万人もいるとのことです。15~39歳で54万人とのことですの…

【社畜講座】「悪い情報ほど早く」を真に受けると怪我をする

サラリーマンの方であれば、上司から「悪い情報ほど早く報告するように!」と言われたことがあるかと思います。 良い情報は別に放っておいても問題ないですよね。例えば「販売が好調なので、計画よりも上に行きそうです」みたいな情報。計画より上に行くわけ…

【日本の幸福度】人生選択の自由と治安はトレードオフでは?

橘 玲 on Twitter: "「幸福度」をどうやって決めるかに異論があっても、日本人が「人生の選択の自由」がないと感じていることは間違いありません。これは世界価値観調査(2010)から、「自分の人生をどの程度自由に動かすことができるのか」の国際比較。… " …

スポンサーリンク