汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

2018-08-26から1日間の記事一覧

結婚制度が微妙だと思い始めている

微妙なタイトルです。結婚制度については、様々な歴史的な成り立ちがあるのだと思いますが、少なくとも以下に貢献しているはず、(していなければいけないはず)です。 人類の発展 子孫繁栄 もちろん前提には愛だ貞操だとあるのだと思いますが、上の2つがなけ…

スポンサーリンク