汎用リーマンがいく

団塊ジュニア世代。都内勤務の自他共に認める悲しき社畜です。サラリーマンの哀愁、世相、子供のことなど何でも楽しく語ります。

スポンサーリンク

【団塊ジュニア】40代半ばは最も使えなくて最も不運な世代

よく「反・安倍さん」とか「反・トランプさん」とか言うじゃないですか。 政治家、新聞、識者、そして我々民衆でさえも大体どちらかのサイドにいるように思えます。 ただ、ちょっとこれって“大雑把”すぎませんか? 本当は、個別の政策や方針で判断しないとい…

【中学生機関砲操作】教師のタブー視ラブは子供の成長を阻む

京都府舞鶴市の中学生が10月上旬、職場体験で訪れた海上自衛隊の艦艇で、機関砲の模擬体験をしていたことが29日までに分かった。市教育委員会などは「問題はない」としているが、自衛隊員が扱う火器を中学生が操作することを疑問視する声も上がっている。市…

【河野防衛相雨男発言】マスコミの世論誘導がウザい

河野防衛相の「雨男」発言が、台風で多数の死者が出ているなかで不謹慎だとマスコミが一斉に報じました。 発言の趣旨は以下のとおり。 「私はよく地元で雨男と言われました。私が防衛大臣になってからすでに台風が3つ。その度に災害派遣、自衛隊の隊員が出…

【静岡モスク】宗教も変わっていかないとね

静岡市ののどかな漁港にイスラム教のモスクが完成したそうです。 地域住民の反対などもあり、このモスクの建設に尽力した日本人ムスリムの方が日本人のイスラムに対する差別や偏見をなくしていきたい、と地域で精力的な活動をしているとのこと。 印象的なの…

【即位反対デモ】天皇制は日本のプレゼンス向上に多大な貢献をしている

10月22日、即位の礼により新天皇の即位が国内外に宣言されました。朝からテレビはこの儀式一色でしたので、ご覧になった方も多いと思います。180以上の国や地域の要人が参加し、国内外から約2000人の来賓が招かれました。 添付のニュースにあるように新橋・…

【神戸教師間いじめ】教師には低俗ないじめを引き起こす条件が揃っている

あまりにも有名になったこの事件。 いまどき子供でも激辛カレーを食わせるなんて下らないいじめはやらない。 しかも対応としてカレーを禁止にする措置って。。。カレー好きな子供もたくさんいるだろうに。 いじめの内容にしても、その後の対応にしても、まあ…

【ガラス割り男・花むしり男】結局親に付き添われてかよ

店先の花々をいきなり...言語道断 店主は「ショック」(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース 最近、世間を賑わせたこれらの事件。 そう、ガラス割り男と花むしり男です。 まあ、馬鹿野郎と言えばそれまでなんですが、何やってんですかね。被害に遭われた…

【山梨女児行方不明】ほらやっぱ超能力者なんていないやん

皆さま、台風19号の被害大丈夫だったでしょうか。うちはなんとか大丈夫でしたが、同じ区民で浸水によって亡くなった方がいらっしゃいました。とても痛ましい事故です。改めて台風の恐ろしさを思い知らされました。 小1女児不明現場 大きな被害 | 2019/10/14(…

選挙区なんていらなくない?

自分の周りが平和であればいい。 たいていの人はそうだと思います。まずは、自分の周り、つまり自分や自分の家族が幸せであることが一番大事。僕もそうです。 でもよくよく考えてみれば、自分の周りが平和であるためには、自分が住んでいる地域が平和である…

グレタさん批判への批判が的外れな件について

国連での「にらみつけ」演説で有名になった環境活動家グレタ・トゥンベリさん。 皆さんご存知のとおりグレタさんには批判や揶揄も繰り返されていますよね。日本の著名人やトランプさんやプーチンさんなど各国首脳も参戦しています。 一国の首脳から揶揄され…

【エコサイド】動物に普遍的権利なんてあるのか?

肉食は「生態系の大量虐殺」 喫煙同様禁止される可能性も 英弁護士(The Telegraph) - Yahoo!ニュース ついに人類の思想もここまできたか!エコサイドの罪ですよ。 肉食は喫煙同様に禁止される可能性がある、自然を大規模に破壊する行為は「エコサイド(環…

【岩国トロッコ問題】小学生には酷だが人生には役立つ題材

死ぬのは5人か、1人か…授業で「トロッコ問題」 岩国の小中学校が保護者に謝罪 - 毎日新聞 山口県岩国市立東小と東中で、「多数の犠牲を防ぐためには1人が死んでもいいのか」を問う思考実験「トロッコ問題」を資料にした授業があり、児童の保護者から「授業に…

なぜサラリーマンは飲み会が大好きなのか?

平日夜6時以降の居酒屋を見ればお分かりのとおり、 サラリーマンであふれかえっています!(←その中に僕もいます!) 「会社の飲み会なんて上司の悪口ばかりで生産性がない」 「そんなの行くヒマがあったら、自分のために時間を使いたい」 「固定メンバーで同…

団塊ジュニアは一生団塊の世代の奴隷なのか

僕は団塊ジュニア(71年~74年生まれ)ど真ん中ですが、本当に受難の世代です。 子供時代は人数が多かったので、50人学級10クラス以上でした。イジメや学級崩壊も全盛期で、不良もたくさんいました。受験者数が多いので入試も倍率が高く、高校も大学も厳しい受…

発散系の社員って会社で大切にされてますか?

20数年前、僕が会社に入った頃なんてグローバル化なんて言葉は無く、アジアではせいぜい韓国と台湾さえチェックしていればいい時代でした。 それが今や、中国なんかあっさり日本を抜いてしまうし、東南アジアも十分脅威になっている世の中。 どの分野でも生…

【グレタさん国連演説】環境優先は無理ゲー

9月23日に国連の気候行動サミットで16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさんが演説をされました。 ご存知の方も多いと思いますが、トゥンベリさんは、世界の首脳らが温室効果ガス排出問題に取り組まず、自分たちの世代を裏切ったと非難し、「よくもそんなこ…

ホワイト企業のブラック職場

全くブログが書けませんでした!大変ご無沙汰で申し訳ありません。 111日ぶりです! いや~、ひどい状態でした。正確には現在進行形なのですが。 残業地獄です。毎日の帰りがほぼ深夜11時ぐらい。タクシーで帰ることも珍しくありません。業績が悪いので仕方な…

【川崎殺傷事件】恨み、妬みが増幅しない社会にしないと!

5月の「川崎殺傷事件」は衝撃でした。また罪の無い小さい子供が犠牲になりました。こんな理不尽許されていいはずはありません。犯人が自殺してしまったので、動機は永遠に不明でしょうが、長期間引きこもり状態だったと伝えられています。 この事件で思い出…

「世界の常識」なんてものは存在しない

よく「日本の常識は世界の非常識」と言われるじゃないですか。 大抵は「日本が変だ」、「日本が遅れている」という意味で使われる言葉です。 ネットで「世界の常識」を調べると、たくさん出てきます 笑、日本の異常さが。 日本はお客様は神様、海外はお客様…

出世できない僕が思う出世する人が持つ意外なスキル

どんな社員が出世するかどうかなんて、もちろん会社によっても違いますが、一般的には、“仕事が出来て、上司に好かれる人”でしょう。 まあ、“仕事が出来る”ことは前提条件ですよね。これがないと始まらない(だから、仕事が出来ない僕は出世できない・・・)。…

マネージャーの方が偉いという勘違いが日本の会社をだめにする

ちょっと長期で中国出張に出ていた関係でブログの更新が出来ませんでした。スミマセン。 書こうと思えば書けたのですが、中国の地方に行かれる方はご存知のとおり、とにかく移動移動移動なのです。国内線乗りまくり、車で2時間は当たり前みたいな毎日だった…

二次元競技は世界的スポーツにならないという仮説

今日は少し毛色が違うお話です。 世界的に人気なスポーツかどうかの目安として、プロがどのぐらい稼いでいるかで判断していいと思います。 プロが稼いでいるということは、その競技が金を集められるということで、世界中にファンがたくさんいるということ。 …

【大津園児死亡交通事故】やはりマスコミには制裁が必要

社会的にみれば、既存マスコミ(在京キー局・その系列及び大手新聞社・通信社のこと)には存在意義があると思っています。やはり国家権力は暴走するもので、いくら現代社会が個人のSNSが発達しているからとはいえ、国家に対抗するには不十分です。既存マスコミ…

【NHKスペシャル】遺伝子で人生決まるんだから夢を追うな!

5月5日のNHKスペシャル「人体Ⅱ遺伝子」をご覧になりましたか。 NHKスペシャル シリーズ人体 | Ⅱ遺伝子 第1集 あなたの中の宝物 “トレジャーDNA” 2019年5月5日(日)21時~(49分) 今まで「遺伝子」と呼ばれ、詳しい解析が行われてきたのは、全DNAの2%に…

【社畜講座】物事に執着しない部下のトリセツ

部下を持ったことのある方であれば、誰もが悩んだ経験があるであろう、 部下の育成です。 まあ、言い方は悪いですが、優秀な部下(=仕事ができる部下)は放置しても何ら問題ありません。“かまってちゃん”タイプもいるので、褒めるときはしっかり褒めてあげな…

【忖度、おもてなし】過度の気遣い文化が非効率を招く

“おもてなし”と“忖度” ふと思ったのですが、これって根っ子は同じじゃないですか。 定義らしきものを調べると、次の通りです。 おもてなし=客や大切な人への気遣いや心配り。お客様にとって想定内のことはサービスでしか無く、お客様の期待をいい意味で裏切…

いかに会社に頼っていたかを痛感した10連休

10連休も残すところ後3日。少し早いですが、さっさと10連休の講評をしてしまいます 笑。 ちなみに我が家は、激込み、渋滞が大嫌いなので、国内旅行はせず、子供が海外大嫌い(数年間海外に住んでたのが裏目に)なので、海外旅行もしませんでした。 毎日その日…

【天皇陛下即位】天皇が日本人のアイデンティティー

昨日は外出しなかったので、けっこうテレビ三昧でした。 例によって昼間はワイドショーばかりでしたが、新天皇陛下の即位の儀式一色でしたよね。 やることもなくぼ~っとワイドショーを見ていて、あることに気づきました。 どこの局も、もちろん儀式に関する…

「働き方2.0vs4.0」を読んで社畜に何ができるのか?

橘玲さん著「働き方2.0vs4.0」を読了しました。実際には2度目の読了なのですが、GW中で時間があったこともあり、じっくり読ませて頂きました。 正直な感想としては、 「やばい。これからどうやって生きていけばいいのか。」 本当に危機感を感じました。 しか…

男性が好きなのは若い女性?熟女?どちらが正しい?

どうして男女の欲望はすれ違うのか?――臆病者のための楽しい人生100年計画 | 文春オンライン 興味深いお話を見つけました。 年間1000万人も利用する婚活サイトのビッグデータによると、男性が魅力的だと思う女性の年齢について、 どの年齢層の男性も、20代前…

スポンサーリンク